【新世紀エヴァンゲリオン】エヴァの栄枯盛衰を勝手にアナリティクス 2007-2012

f:id:nekonoasioto:20141127100644j:plain

【新世紀エヴァンゲリオン】エヴァの栄枯盛衰を勝手にアナリティクス 2003-2007 - ねこあし@グレイプニル

2007年8月29日

宇多田ヒカルCD「Beautiful World / Kiss & Cry」発売。

宇多田ヒカルの19作目のシングル。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のテーマソング。

 

2007年9月1日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE. 公開

興行収入 20億円

 

2009年6月27日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE. 公開

興行収入 40億円

同日

宇多田ヒカルによるテーマソング『Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-』の音楽配信が開始

『序』に引き続き『破』でも、宇多田ヒカルの楽曲が使われることになりました。注目したいのは再生音源がCDからデジタル情報へ変化したことです。

少し時間を遡りますが、2005年4月28日に私的録音補償金制度の見直しについての意見書をJASRACなどの権利団体が提出しました。「ハードディスク内蔵型レコーダーとBlu-ray Disc録画機器およびディスクを私的録音補償金制度の対象に含めるべき」との課金対象を具体的に示したのです。

これは、デジタル化された全ての情報(非劣化情報)の権利は俺達にあるから、ちょっとでも音源再生したら、「ハード(プレイヤー)製造のメーカーさん」お金払ってね。使わなくてもコピーしたデータ入っていたらお金ちょうだいね。(斜め上の発想)というネット時代の変化についていけなかった音楽産業の断末魔であります。iPodを始めとするハードディスク内蔵型音楽プレイヤーに対して足をひっぱり、利権を守ろうとしたのでしょう。

しかし、音楽CDなどのデータソースに対する著作権使用料に加えてプレイヤーに対する著作権使用料も徴収される事になってしまうため、「これは著作権料の二重取りになるものだ」といった非難の声が、消費者からはもちろんの事、審議参加議員らからも上がりました。(データの取り出し利用はダウンロードした、その単一のハードしか認めない?ふざけるな!激おこ)

f:id:nekonoasioto:20141127125220j:plain

審議は2005年9月以降までに延期されることになり、この課金制度適用については2年先送りすることで決定しました。

その期間中に寄せられた意見は、iPodなどのハードディスク内蔵型音楽プレイヤーに対して著作権使用料を取得することに対する反対意見が、賛成意見の4倍以上となる結果でした。

私的録音録画補償金制度の拡大は、音楽・映像の製作・流通産業を殺す : 見て歩く者 by 鷹野凌

はなしを戻すと、「CDを買う」から「データをダウンロードする」にようになり、一般化したのが2000年代後半の特徴だと思います。(フィーチャーフォンの着うた、iTunesなど)

日本人は好きなアーティストがいたら、音楽を『モノ』であるパッケージで欲しいという傾向が強いので、完全にデータ販売に移っていくことはないでしょうが、『情報に課金する抵抗がうすれていったあらわれ』がエヴァの音楽販売にも見て取れます。

 

2011年11月23日

エヴァンゲリオン ストア 原宿 オープン

エヴァンゲリオンストア原宿店、11月23日(祝)オープン!! | 株式会社ムービック | プレスリリース配信代行サービス『ドリームニュース』

f:id:nekonoasioto:20141127140737j:plain

2014年6月1日、移転のため閉店。

アニメショップの一部コーナーではなく、公式エヴァンゲリオン専門店として誕生しました。

 

2012年11月17日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

EVANGELION:3.0 YOU CAN (NOT) REDO. 公開

興行収入 52.6億円

 

以下、駄文が続きます。

新劇場版の興行収入は、回を重ねるごとにアップしていきますが、個人的(ここ大事)感想はどんどんつまらなくなっていきます。

エヴァは旧作の持っていた映像・演出的斬新性を失い、過去の栄光を追いかけている亡霊です。

他に面白いアニメやゲームのコンテンツが出てきた今(2014)、それらと対等以上に渡り合うのは難しいように感じます。もしかすると庵野秀明はもう枯れた人なのかもしれません。


【新世紀エヴァンゲリオン】エヴァの栄枯盛衰を勝手にアナリティクス 2014 - ねこあし@グレイプニル