チープカシオ©マニアッカーズ/CASIO STANDARD【F-200W】SPEC

型式番号:F-200W-1AJF

[カシオ]CASIO 腕時計 STANDARD スタンダード F-200W-1AJF メンズ

[カシオ]CASIO 腕時計 STANDARD スタンダード F-200W-1AJF メンズ

 

ケース素材:樹脂

ケース直径・幅:41×34mm

ケース厚:11.5mm

バンド素材:樹脂

バンド長:20cm

バンド幅:18mm

本体重量:23.5g

カレンダー機能:有

ストップウォッチ機能:有

時報・アラーム:有

ライト機能:LEDライト

12/24時間制表示:有

電池寿命:10年

ムーブメント:クオーツ

メーカー保証:メーカー正規保証1年間

備考:驚異的な電池寿命10年を有する。

 

【F-200W】系譜

型式番号:F-200W-2A

型式番号:F-200W-2B

型式番号:F-200W-9A

 

[F-200W-1AJF]Amazonカスタマーレビュー

投稿者 寝ぐせペンギン 投稿日 2012/5/1

凝った腕時計、大げさな機能の腕時計は必要無い、むしろ邪魔。でも付けてないと不便。そんな人にはぴったりの時計です。

・24時間表示ができること。

・防水機能があること。

・夜光ライト機能があること。(Gショックのように、表示面全面が光るわけではありません)

・袖口に引っかからない程度の薄さであること。

・派手過ぎないデザインであること。以上の、私が腕時計に求める条件をすべて満たしています。

さらに、買ってから気づいた長所としては、

・ボタンが突出していないので、誤って押してしまっていて表示が変わってしまう、という事が少ないこと。

・ベルトに十分な長さがあること。(この手の時計は短いものが多いので)

逆に気になった点は、

・表示面がせり出しているので、傷がつきやすいのではないか?と言うことが挙げられます。(まだ傷ついてはいませんが)

もっと値段が高くて、ブランド製があり、かっこいい時計はいくらでもあります。但し、気軽に買えて、便利に使える時計を探してる方にはこの時計はぴったりでしょう。

普段、私は腕時計など気にしませんが、ふと「いい製品だなぁ」と思える、良心的な製品です。

 

投稿者 ピコパパ 投稿日 2012/9/6

この時計は、私にとって、スタンダードなデジタル腕時計の完成型ではないか? と思っております。機能、デザイン、大きさ・・・ すべてが必要にして充分です。

後はデザインの好みでしょう。

角型デザインが良い人は、F-201でしょうか?

 

投稿者 菅原 拓 投稿日 2015/6/5

少し前にF-84Wを購入して時計の機能・性能には満足しており、お気に入りの一台となっているのですが、さすがに外観がチープ(軽量化、装着感に影響する長所なのですが...)すぎて外出時には、別の時計に替えているという事があり、もう一台購入する事にしました。

初めにF-91Wが候補に挙がったのですが、F-84Wと被りすぎてF-84Wの出る幕が無ってしまうので却下しました。

次に候補に挙がったのは、ほぼ同じ値段のF-105WとF-200Wです。F-105Wは、ELライトが有り、外観はF-84Wより少しチープ感が薄れていて良いのですが、私の手ではライトのボタンが、小さ過ぎて夜は押しずらいと思い却下しました。

一方、F-200Wは、デザインも丸型でF-84Wと被らず、液晶の表示も見やすく、ライトのボタンが押し易そう...などの点がポイントとなり購入を決めました。

実物は、想像通りボタンが押し易くライトの明るさも充分で、外観のチープ感も余り無く、とても満足しています。この値段でこの機能と性能が、買える事に感謝します。

CASIOさん、amazonさんありがとうございます。大満足な時計です。自信を持ってオススメします。

 

投稿者 sawarabi72 投稿日 2014/2/13

使っていたソーラー電波腕時計のバンドが切れたのでこの時計に換えました。

付けていることを忘れそうな軽さと装着感、丸形のすっきりしたデザインが気に入りました。海外出張時に便利なデュアルタイム表示も付いてこの価格ですからコストパフォーマンスは抜群と言っていいでしょう。

電波時計なんてごついだけで1秒単位の正確さは自分には必要ないし、長寿命バッテリーがあればソーラーは無用の長物で、そもそもウレタンバンドの方が早く切れる。これを機に腕時計に対する見方を改めました。

携帯電話やスマートフォンが普及して腕時計メーカーは苦戦しているようですが、高級化(アクセサリーまたはステータスシンボル←死語)と専門化(アスリートやダイバー向け)という2つのトレンドとは別にシンプル化という3つ目の方向性があっていいでしょう。というより、若い世代や世界の人口のマジョリティーとなる人達に受け入れられるにはその方向しかない。

軽くて身に付けやすく、信頼性があってかつ気軽に買い替えられる価格という点でカシオは他メーカーの追随を許さないラインナップを持っていると思います。小さな買い物でしたがこれからの日本の製造業の行方なども考えさせられる愉快な体験でした。

 

gleipnir.hatenablog.com